丸物精密部品を中心に技術・技能を磨いている三敬精密

責任編集:謝 嘉   人气:   発表時間:2017/10/7 9:38:10

各種金型、設備を制作するうえでピンをはじめ丸物精密部品は必ず必要とされます。

プレートや角入れ子など四角い部品は、マシニングセンターや研削盤など大きな設備を有しておれば幅広く加工対応ができるため、お客様である金型メーカー、設備メーカーで最小限の設備投資で対応できます。

しかし、丸物精密部品を作るとなるとφ0.5以下の穴加工、軸加工をするには微細加工用の設備が必要です。φ100以上の穴加工、軸加工をするにも大型の内面研削盤や円筒研削盤が必要となってきます。

物精密部品を効率よく(安く・早く・高精度)で制作するには幅広い設備と各サイズの設備が必要不可欠です。弊社は、お客様の丸物部品製作工場として必要な設備と技能そして細かな要求に応えていくための技術を用意致しました。弊社のこだわりは、設備だけではありません。材料、熱処理、表面処理 にも拘りがあります。材料は、日立金属、大同特殊鋼、アッサブ社製のものを標準としており、熱処理も材料メーカー指定の処理屋さんに依頼しております。表面処理に合わせた最適な焼き入れ条件での処理まで責任をもって管理いたしております。

丸物精密部品と勘合するプレート、各入れ子、異形部品などもちろんセット加工、検品管理も得意としております。


  • Return
  • 東莞市三敬精密金型有限会社

    TEL:+86-769-85380607

    携帯番号:+8618925504142

    電子メール:sales2@sanjingprecision.com

    コンタクト:Ms Joyce

    アドレス:東莞市長安鎮沙头沙区新沙工業園沙涌路63号

    收缩

    連絡

    • My statusjoyce xiejia